2013-04-14 16:43

Ruby on Railsのインストール -Mac OS X-

Ruby on Rails とは

一言でいうとウェブアプリケーションを開発する為のフレームワーク。
Rubyで記述されていて、RubyのGemパッケージとして提供されています。

Ruby on RailsのWebサイト

ウェブアプリケーションがあっという間に作れちゃいます。
うん、簡単です。

環境の確認

この記事では以下のものがインストールされているものとして話を進めます。

  • Mac OS X Lion (10.7) 以降で動作しているRuby

まだRubyがインストールされていなければ、Rubyのインストール -Mac OS X- (1)を参考にインストールしてください。

Railsのインストール

ターミナルで次のコマンドを実行。

ターミナル
$ gem install rails --no-rdoc --no-ri

--no-rdoc--no-ri はドキュメントの生成をスキップするオプションです。
これを付けるのと付けないのとではインストールにかかる時間が大分違います。
当然付けた方が早い。

インストールが済んだら確認。

ターミナル
$ rails -v
Rails 3.2.12

と、なれば成功です。

今回のようにバージョンを指定しなければ最新のバージョンがインストールされます。

バージョンを指定してインストールしたい場合は、

ターミナル
$ gem install rails --version "~> 3.2.12" --no-rdoc --no-ri

という感じで指定してあげましょう。

さて、インストールが済んだら動作確認も兼ねてrailsでアプリケーションを作成してみましょう。

続きは次回 ⇒ Railsでアプリケーション作成